辛いものが好きなのに

辛いものが好きなのに

自他共に認める汗っかきなのですが、特に困るのがタイ料理などのエスニック系料理店。
辛いものは大好物なのですが、お店で食べると滝のように汗が噴き出してしまいます。
大好物なのでテンションが上がってしまうのですが、店に着くと我に帰るんですよね。

 

そこからは「しまった…どうしよう…」という気持ちもプラスされ、トムヤムクンやグリーンカレーを一口、口に運んだとたんに汗がふきだします。
こうなるともうハンカチでは拭ききれないほどの汗が…。
ほんとにスポーツタオルが必要なくらいの汗がふきだしてきて、困ります。

 

一緒にいった友人にも「大丈夫?」と体調を心配されるレベル。そういわれるとまた「汗をなんとかしなくては…」という精神状態も手伝って、汗量がさらに倍…。
暑いから汗がでる、というのはある程度まではみんな理解してくれますが、この辛いものを食べて汗、というのは好きなものを食べているだけに辛いものがあります。
一目を気にせずに辛いものをつくって一人部屋で食べていますが…とても切ないです…。